読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sudoken Blog

Kaizen PlatformのCEOのブログです

会社の存在意義

会社の設立なんてことをやると、会社の存在意義について本当に深く考えさせられる。

その中で、凄く素敵な言葉に出会った。

 

「多くの人たちが、企業の存在理由は金儲けであると考えているだろうが、私が思うに、それは誤っている。その真の存在理由を見出すには、さらに深く考えなければならない。これを追求していくと、どうしても次の結論に至らざるをえない。人々が集まり、企業と呼ばれる機関として存在するのは、個々人がバラバラにやっていては成し遂げられないことを実現するためであり、社会に貢献するためなのである。陳腐に聞こえるかもしれないが、これが原点である」

ヒューレット・パッカード創業者 デイビッド・パッカード

 

参照

だれもが「社会の役に立ちたい」と思っている 問題は、本気で実行するかどうか?

 

本当にそうなんだ。

今は、ノマドもクラウドもある。

会社員で仕事好きだと社畜と言われちゃうワーカホリックな人には息苦しい世の中だ。

 

自分一人ではできないことを仲間を実現する。

幸せなことにいつもそう思って仕事ができた。

これが、僕にとっての会社の存在意義だった。

 

リクルートを離れても、そういう企業を創りたい。

だから、企業はCompany(仲間)と呼ぶんだ。

 

とか考えてたら、全然人手が足りていないという事実を改めて思い出した。。。

ヤバすぎる・・・

誰か助けて〜

 

 

※KAIZEN platform Inc.ではエンジニア・デザイナーを絶賛募集中です

人生をハチャメチャにしてみたい方、私宛(sudoken@gmail)にご連絡お待ちしています

 

こっそり手伝ってもいいよ!という方も絶賛募集中です

 

デザイナー
UI/UXが一通りできて、Rails erb template および javascript/coffeescript の理解と実装経験がある方だとなおうれしいです。

 

エンジニア
サーバサイド:Rails v3、Rspec unit test の理解と実装経験
クライアントサイド:coffeescript を使った U/I 実装経験
両方お持ちですととてもうれしいです。

 

広告を非表示にする