sudoken Blog

Kaizen PlatformのCEOのブログです

時給を上げろ

入社から3年間、お世話になった先輩の壮行会に参加した。

 

実務が圧倒的にできる人で、エクセルの使い方みたいなベーシックなことからマージン戦略やプレイス戦略まで幅広く教えてもらった。

僕の今の実務を支える力は、入社してから3年間のマーケティング局での仕事経験に依るところが大きい。

 

そこで、今も忘れないのが

「時給を上げろ」

という教え。

 

「同じ仕事だったら早く終えて、早く帰れ。同じ時間であれば、沢山仕事して、給料を上げろ。」

 

「給料は総額じゃなくて、時給で計算した方がいい。残業して給料が高いのは、価値が低いということだから。」

 

今思えば、生産性ということの概念を見事に若者にわかりやすく的確に表現してくれたなーと思う。

 

「自分の価値は時給で計れ」

社会人1年目に、この言葉に出会えてよかった。

 

先輩ありがとうございます。

広告を非表示にする