読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sudoken Blog

Kaizen PlatformのCEOのブログです

リーダーに必要な「祈り」

先週、ぎっくり腰の中で川崎大師にお護摩をしてもらいに行った。

 

以前にいただいた、お札を納めるために持っていった。

それを、納める時に袋から取り出した際に鮮明に思い出した。

本気で、この事業をなんとかしたくてすがるような想いで事業繁栄の護摩に来たことや、神様仏様助けてください!と本気で頼んだことを。

すげえ切羽詰まっていたなと改めて思い出した。

 

決して、今も自信満々かと言われるとそうではないんだけど、もうどれだけ頑張っても怖かった。

努力で頑張れる範囲のことは最大限やるけど、その先にある運みたいなものも何としてもたぐり寄せたくて、真剣に祈った。

 

あれだけ頼んだら、そりゃ大師さまも聞かないわけにはいかないだろう。

いつも運はいい方だけど、それはすげえ真剣に祈ってるから。

リーダーは、運がいい方がいい。だから、祈った方がいいと思うよ。

 

 

でも、ぎっくり腰は治っていない。むしろお堂が寒くて悪化した。

リーダーは、ぎっくり腰には気をつけた方がいい。仕事に悪影響しかないから。

広告を非表示にする