sudoken Blog

Kaizen PlatformのCEOのブログです

新規事業・インキュベーション・起業に関するオススメ本

さて、次は新規事業や起業に関する本の紹介です。 最近は、良く内定者や学生さんに質問されることが多いです。 「新規事業やりたいんです」と で、よく返すのが 「数年間、溺れる覚悟できてる?」 「え・・・?」 「いや、だから海で溺れたことある?」 「い…

営業にオススメの本

さて、私営業という職種を社会人になってから経験したことがありません。 ですので、なんの説得力もないです。 もし、どこかの事業の営業マンになったらロクでもなさそうだな〜と思います。 ただ、営業組織を担当したり、営業企画を担当したり、そもそも組織…

商品企画にオススメの本

オススメ本の紹介を続けていきたいと思います。 「商品企画になったんだが、何をどう考えればいいかわからない。何かオススメの本はないですか?」 これも、良く聞かれる質問です。 商品企画というのは、割と幅の広い仕事です。 いわゆるマーケティングでい…

新入社員にオススメの本

最近、いろんな人からオススメの本を紹介してほしいと言われるようになった。 先週だけで3人も。 本は好きなので、もちろん紹介するのだが、なにせ物忘れが激しい。 タイトルもすぐに忘れちゃう。 だから、「赤い表紙の奴」とか「ザ・ゴールみたいな奴」など…

組織長はアテンションをマネジメントした方がいい

この10月から組織を変え、モニタリングするための会議帯も変えた。 最近いろんな組織の会議に出て、気づいたことは、経営には実に組織長の性格が出る。 慎重、アグレッシブ、敏感、鈍感・・・ 当然なんだけど、組織長の性格によって課題意識が異なる。 これ…

はじめてマネージャーになる人へ

この10月から新しくマネージャーになった人達に話した内容なんだけど、きっと僕らの組織だけじゃなくて、どこか別の組織の人にも役立つことがあるかもしれないと思ったので久しぶりにブログに書いてみました。 はじめてマネージャーになる人へ 皆さんは、組…

今の日本に必要なのは「ハッカー・ウェイ」だ

昨日は、研修だった。 松岡正剛氏が企業幹部候補向けに実施している研修で、10月より参加している。 昨日のゲストは元外務省主任分析官で作家の佐藤優氏だ。 建国記念日に佐藤優氏と「国家論」を考えるというディープなものだったが、そこで非常に面白いこと…

成長の解釈

弊社には成長ガイドラインというものが存在する。 要するに、社会人年次に応じて、どれくらいのミッションを会社が期待しているか?というラインのことだ。 人によって解釈が色々あるなぁと色んな人と会話する度に思う。 例えば、もし遅れている場合は焦る人…

イタリアで受けたインスピレーション

イタリアを訪れたのは素晴らしい経験だった。 天国のような景色。 死ぬ前にもう一度必ず行きたいホテルがある。 Grand Hotel Convento Di Amalfi http://www.agoda.jp/europe/italy/amalfi/grand_hotel_convento_di_amalfi.html 切り立った崖の上にある古い…

リーダーに必要な「祈り」

先週、ぎっくり腰の中で川崎大師にお護摩をしてもらいに行った。 以前にいただいた、お札を納めるために持っていった。 それを、納める時に袋から取り出した際に鮮明に思い出した。 本気で、この事業をなんとかしたくてすがるような想いで事業繁栄の護摩に来…

未来なんてわからない

あけましておめでとうございます。 また、Blogをはじめてみました。 最初のエントリーは2011年を振り返り、2012年に向けて考えを整理するためのエントリーにしたいと思います。 2011年は、公私ともに色々なことがありました。 3月には、震災が起き 4月に、結…